久々のスプラトゥーンの洗礼

週末ゆるゲーマー

本業が忙しくなって平日にスプラトゥーンができなくなったので、ガチマッチを引退したことは以前に記事にしました。

まあ、ガチマッチを引退するってのは、すなわちスプラトゥーンを引退することなんですけどね。

レギュラーマッチ(ナワバリバトル)は、真面目にやってない人の割合がめっちゃ多くて、試合って感じではなく、ゆる〜く楽しむ方が気が楽な感じなので。途中で放置する人とか結構います。笑

引退したのは、毎日練習しないとあっという間に弱くなって連敗して、ガチマのウデマエメーターが割れちゃうからです。

ウデマエメーターが割れるとかなりのストレスなので。笑



バイトなら安全という幻想

週末に時間があったので、「そうだ、サーモンランならウデマエメーターは割れないからやってみよう!」と、起動してみました。

まさかの「キケン度MAX!!」

初めて見たわ。ガチマッチを引退して以来初めてとかじゃなくて、本当に初めて見た。笑

オープニングからめっちゃ怖い雰囲気のBGMが流れます。

引退した週末ゆるゲーマーにこんなのクリアできねーよ!

WAVE1で全滅しました。泣

「やるなら本気でかかってこい!」というスプラトゥーンからのメッセージでしょうか。生半可な姿勢は許しません、みたいな。

サーモンランくらいは、休みの日にちょろっとエンジョイさせてくれよ・・・。



最近夢中のゲーム

週末しかプレイ時間が取れないゆるゲーマーにとって、とっつきやすいジャンルはやはりロールプレイングゲームですね。

練習が足りなくてエイムが合わない!とか無いので。

最近私がハマっているのは二ノ国レヴァナントキングダム(PS4)です。

二ノ国の他に、ゼノブレイド2をやるべきか、ドラクエ11をやるべきか悩んだんですけどね。ドラクエ11はカメラワークが合わなくて、酔うので却下。なぜ悪魔の子と呼ばれているのか、ストーリーは気になって仕方ないし、キャラクターも魅力的なのですが、酔うのでムリ。現在開発中のニンテンドースイッチ版ならカメラワークが改善される、、、と良いなぁ。

ゼノブレイド2は、開発者の方のインタビューで読んだのですが、リリース前にプログラマーが2人倒れてしまって、システム面で未完成らしいので、今もエキスパンションパスのアップデートと合わせてシステムの改善が行われ続けているようです。なので、今年いっぱいのアップデートが終わってからプレイしようと思っています。

ということで、二ノ国です。

とにかく絵がカワイイ。カワイイ王様が主人公の物語です。

かつてPlayStation2で発売された名作ドラクエ8の開発を担当していた会社が作っただけあって、ストーリー、キャラクター、システムいずれも満足の出来です。

ドラクエって、スクウェアエニックスで作っているように思いますけど、開発は外部の業者に頼んでいるんですよね。

ということで、しばらくは二ノ国の世界で癒されながら本業に取り組みます。

二ノ国II レヴァナントキングダム – PS4



追伸・リアルなスプラマニューバー

ネットで通販サイトを見ていたらこんなのを見つけてしまいました。スプラマニューバーの水鉄砲(もうすぐ発売)です。

30代を過ぎているにもかかわらず、ちょっと欲しくなりました。「買ってもお風呂で撃つだけだからいらないよなぁ」、「でも面白そうじゃん」、2つの意見が自分の中で対立し続けてます。笑

スプラトゥーン2 スプラマニューバー 水鉄砲 ネオンピンク

このスプラマニューバーもカッコいいですけど、ヒッセン(絵の具バケツ)でバシャバシャと水をぶっかけまくったら面白いだろうなぁ。その後の掃除が大変そうですけど。

スプラトゥーンの真似をして、小学校で友達に絵の具バケツで水をぶっかける事件とか発生してないんでしょうか。

私が小学生だった頃は元気のいいやんちゃ坊主が多かったので、当時にスプラトゥーンがあったら、絶対真似をする奴がいたと思うのですが。笑

追伸2

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドのサウンドトラックが4/25に発売になります。初回限定版はシーカーストーンのパッケージで、プレイボタンというグッズ付き。エキスパンションパスの追加コンテンツのBGMもしっかり収録されています。

Amazonだとさらに限定グッズ「特製B6サイズメモパッドA柄)」がついてくるようです。

【Amazon.co.jp限定】ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド オリジナルサウンドトラック(初回数量限定生産盤)(特製B6サイズメモパッドA柄)付



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です